幸せな毎日🍀

ただ しあわせな毎日の覚書き

金曜の昼休みに。。

昨日のお昼休みは平和でした〜🕊


いつもお昼休みは平和ですが、、いつもより早い11時20分に社食に着くと私を含め3人しかおらず、天気も良くてポカポカの窓際にゆっくりと出来て穏やかでした。


12時前には人が増え始め、穏やかタイムは30分くらいだったかな。

お昼休みは1人でのんびりが1番平和ですね🍀


お弁当を食べて読書。

大根とアゲと挽肉の炒め煮。卵焼き。ウインナーとピーマンの炒め物。魚フライは冷食。その下に鶏肉と小松菜のトマト炒め煮があります。

と、我が家のお弁当定番の鮭。私のお弁当にはタクアン。梅干し。730mlの大型弁当をペロリ。

空海の続き。



さて、土曜は電車で30分先の妹夫婦宅へ行って来ました。

姪っ子たちは1年生さんと年少さん。

今日は年少さんの幼稚園発表会です。

可愛い劇と歌を鑑賞しました(o^^o)

可愛いですね🐥

お昼には終わったのでおいとまして、13時過ぎには自宅のある駅に戻って来ました。


駅ビルで私とK君のお昼ご飯のお弁当を買い帰宅すると、丁度 男子フィギュアのフリーで羽生君の演技が始まるとこでした!

明日と勘違いしてたので間に合って良かった✨

羽生君もフェルナンデス君も宇野君も演技が観れて良かったです(o^^o)


今回のオリンピック、表彰に出てくる韓国の男女の帽子や服装や靴が可愛い。

あれも民族衣装なのかなー。

可愛い格好だと思い、いつも見ています。


ところで、フィギュアの選手が滑っていてジャンプが決まるとコーチが嬉しそうにジャンプして手を挙げて喜んでますよね!

あれを観るのが凄く好きです✨✨✨


フィギュアスケートは滑っている選手の技術もさることながら、その時間に彼ら彼女らの世界に引き込まれるかどうかが物凄く大切だと思います。

滑っている人がクレイバーさを内に秘めながら、その音楽の世界に浸れるかどうか、、

個人の性格や性質も最後の一歩に響くのではないかなぁ、、と。

そう言う意味でも羽生選手は稀有な存在だと思います。


私は浅田真央ちゃんのかなりのファンでしたが、ここ数十年の中で完成度が1番高い選手は男女含めて、キム・ヨナ選手だと思います。

真央ちゃんが大好きなので、、正直 内心悔しい気持ちもありましたが、なにせ あの完成度。何でこんなに見事なのか、、とこればっかりは、どうにもならないな、と観ていました。

唯一 キム・ヨナ選手に私個人が物足りなさを感じるとしたら、あまりに見事過ぎて機械のように見えたことです。

勿論、彼女もクレイバーさを内に秘めて尚且つ、音楽の世界に浸れる人で、演技中は見事に映画のような世界を魅せてくれる人でした。

でも、、、少し 人ではないような物凄さがあって、、機械のような、、うーーーん、上手く言えないのですが、、、。


羽生君がキム・ヨナ選手並みにもう絶対 絶対 絶対 彼はミスなんて天地がひっくり返ってもしないだろうな、みたいな選手になった時、彼こそがこの数十年、、もしかしたら世紀のたった独りの孤高のスケーターになるかもしれないな、、、と期待してます。

そんな選手が観れる時代に生きていて、とても嬉しく思います。



さて、夜ご飯を作りますよ!!!


今夜は息子が旅行中なので久しぶりにK君と2人です。2人だけの時の食事は楽ちんです。


今夜は肉!!だ!!🍖